住環境ネット水廻りキッチンベッドルームリビング

リフォーム・新築・改築など、すまいに関するあなたの夢を私たちといっしょにかなえませんか?

HOMEすまいづくりワンポイントイベント告知法人概要お問い合わせ
| 活動紹介  これまでのイベント | 問い合わせ先 |

すまいの勉強会の実施

すまいの勉強会は合せて21回の開催になります。
第一部の講演は主に当NPOの建築家や技術者が講師を担当しました。テーマは以下のようにリフォームを中心にした、具体的、実践的な内容でした。

「知っててよかった!失敗しないすまいのリフォーム」
「心地いい家をつくるための14のヒント」
「我が家は地震に耐えられるか 〜誰でも出来る我が家の耐震診断〜」
「主婦感覚でせまる家づくりのポイント 〜業者まかせに出来ない収納・キッチン〜
「巨大地震に備えて 〜住まいの耐震診断と補強、その重要ポイント〜」
「介護し介護される住まいづくり 〜共生・自立のユニバーサルデザイン〜」
「お宅の地盤は大丈夫? 〜地盤と住まいの基礎のしくみを知る〜」
「皮膚感覚でせまる家づくりの工夫 〜光と風で快適な住まいをつくるノウハウ〜」
「知っててよかった!住宅リフォームのしくみ 〜失敗しない業者選びのために〜」
「美しく住まう 〜家・庭・街並みに見る日本とドイツの意識のちがい〜」
「リフォームに活かす あなたの感性 〜美しく快適に個性的に住まうインテリア〜」
「リフォームで、生まれ変わる生活空間 〜住み心地の良さを求めて〜」
「貴方のリフォーム、その前に! 〜我が家の防犯対策を見直す〜」
「もっと便利に、もっと優しく!キッチン・浴室・トイレ・洗面〜バリアフリーからユニバーサルデザインへ〜」
「こんな見積が危ない 〜住宅リフォームの見積書の見方〜」
「戸建住宅の耐震診断とリフォーム補強〜なぜ、弱点が生まれたか?〜」
「秘伝!予算内に収めるリフォーム交渉術」
「失敗しないための リフォーム業者の選び方」

第二部はリフォームに関する相談会を行いました。
参加の皆様方からの個別相談にNPOの相談員が対応し、お客様それぞれの相談に対し、具体的なアドバイスをいたしました。現地に出向いてさらに具体的な相談やアドバイスに展開していくような形もありました。

各回の講演の内容、ポイントをご紹介します。

「知っててよかった!失敗しないすまいのリフォーム」はハウスイメージ一級建築士事務所の代表取締役の住宅アドバイザーである、三和哲哉理事による講演で、以下のような内容でした。
1. リフォーム動機を認識する
2. 家族構成の変化と整腸を予測する・・・節目リフォーム
3. 建て替えが得か、リフォームが得か
4. 家族間で意見調整
5. 情報収集
6. 要望項目の順位をつける
7. リフォーム業者を選択する
8. 見積書の見方

「心地いい家をつくるための14のヒント」はNPOの賛助会員でもある有限会社 田代計画設計工房代表取締役の田代敦久氏が、設計した数多くの実施例をスライドを使って解説をしました。

「我が家は地震に耐えられるか<誰でも出来る我が家の耐震診断>」は、やなぎさわ伝統建築研究室主宰の柳澤孝次理事が担当し、参加者ご自身で実際に我が家の平面図を描いて、さらにそれの耐震診断をしてみてもらうという直接参加型の講義でした。

「主婦感覚でせまる家づくりのポイント」はインテリアコーディネーター相田純枝氏による講演で、「業者まかせに出来ない収納・キッチン」をテーマとして、具体的な事例を交えて解説していただきました。

「巨大地震に備えて」では橋本晋二氏に「住まいの耐震診断と補強、その重要ポイント」をテーマとして、実例写真などを使って解説していただきました。
最近の地震の被害状況からはじまり、建物の構造種別による耐震性の違い、木造住宅の耐震基準の変遷、木造住宅の耐震性能のポイント、耐震診断の手順、さらには、耐震の悪徳業者にだまされないためのポイントなど、広範囲に、わかりやすく解説していただきました。

「介護し介護される住まいづくり」は「共生・自立のユニバーサルデザイン」をテーマとして永井達也理事による講演を聴いていただきました。加齢に伴って生じるさまざまな体の不自由さや障害に対して、住まいづくりの面から、その注意点や改善案などを、研究資料や実例写真・設計実例などを豊富に使って解説しました。

「お宅の地盤は大丈夫?」は「地盤と住まいの基礎のしくみを知る」をテーマとし、
基礎・地盤コンサルタントで工学博士で株式会社設計室ソイル代表取締役の若命善雄氏にお願いしました。自ら著書を出しておられ、戸建住宅の基礎地盤補強研究会を主宰しておられ、豊かな経験に基づいた興味深い内容を幅広く解説していただきました。

「皮膚感覚でせまる家づくりの工夫」は「光と風で快適な住まいをつくるノウハウ」と題し、住宅の快適環境システムの権威で、向野技術士事務所主宰の向野元昭氏にお願い、次のような広範なお話をしていただきました。、
1.暖かさ、涼しさの感覚。輻射、対流、蒸発など
2.夏涼しく、冬暖かい家。春と秋の過ごし方。地域による特性の違い
3.太陽熱の利用と日射遮蔽。外断熱による蓄熱
4.風の利用、間欠風の生かし方
5.パッシブソーラーハウス、自然エネルギーの利用
6.室内環境調整の方法、断熱の方法、日射調節の方法

「知っててよかった!住宅リフォームのしくみ」は「失敗しない業者選びのために」として、栗又功雄理事による講演会を行いました。
@リフォーム業者の種類とその特徴
Aリフォーム業のしくみ
Bリフォーム工事の特徴
Cリフォーム工事の価格構成
Dリフォームのトラブルの種類と注意点
E悪徳業者にだまされないために
F業者選びのポイント

「美しく住まう」は「家・庭・街並みに見る日本とドイツの意識のちがい」をテーマに森孝夫理事による講演を行いました。
ドイツを6回訪問し、ホームステイをしながら、家や庭や街並みを建築家の眼で観察して、あらためて日本との意識のちがいを実感されたことなどを、撮影した家や庭や街並みの写真をもとに聴いて頂きました。

「リフォームに活かす あなたの感性」は「美しく快適に個性的に住まうインテリア」をテーマに家具研究家でインテリアデコレーターでもある崎山小夜子理事が講演を行いました。
ライフスタイルと家族構成を考え合わせ、室内装飾のリニューアルをすることで、一つ二つの新しい夢を住まいに実現させる、というところか、「より美しく・より快適に・より個性的に」の三点についての解説がありました。
モダン・スタイル、クラシック・スタイル、カントリー・スタイルの三つのスタイルのそれぞれの特徴と、しつらえ方のポイントについて、具体的に実例写真によって説明しました。
「リフォームで、生まれ変わる生活空間」は「住み心地の良さを求めて」をテーマに濱口惠子氏に講演をしていただきました。英国、イタリアその他、17カ国、180あまりの町村や都市を巡り、濱口惠子建築設計室を設立、多くの住宅の設計にすばらしい実績を生み続け、自身の作品を、設計者としての想いを込めて熱い解説をしていただきました。
ご自身の設計の「小田原の家」「常盤台の家」「駒沢の家」の最初から完成までを、住まい手であるお客様の想いとの心の交流のプロセスも交えながら、設計者としての熱い想いを語っていただきました。

「貴方のリフォーム、その前に!」は「我が家の防犯対策を見直す」をテーマに稲井信輝理事長による講演を行いました。
テーマはでした。
「住まいの一性能としての防犯性」「空き巣被害者の体験から」「空き巣は、何を見ているか」「住宅犯罪の統計から」「住まいの防御対策」について自身の空き巣被害の体験を交え生々しく説明しました。

「もっと便利に、もっと優しく!キッチン・浴室・トイレ・洗面」は「バリアフリーからユニバーサルデザインへ」をテーマに(社)東京都設備設計事務所協会理事、東京都住宅バリアフリー推進協議会理事、(有)シー・ディー・エー設備研究所代表取締役、NPO法人住環境ネット理事でありました吉田栄康氏が講演を行いました。
バリアフリーデザインとユニバーサルデザインの意味とその違いから、住宅の設備についての各論に進み具体的にバリアフリーデザインとユニバーサルデザインに関する事例を解説しました。
まとめとして「フリーにして新たに生じるバリアーと対策」「広い視野と長いスパンで考えよう」「最新式がよいとは限らない」を挙げました。
居住者の生活に合ったもの。

「こんな見積が危ない」は「住宅リフォームの見積書の見方」をテーマに中井両二氏が講演を行いました。
現実のリフォーム工事の事例を図面で説明し、その工事について、適正な見積の例、適正とは言えない見積の例、さらに、危険な見積の例の3例を現実の見積書を提示しながら、見積書を見る注意点を説明しました。

「戸建住宅の耐震診断とリフォーム補強」は「なぜ、弱点が生まれたか?」をテーマに永井達也理事と柳澤孝次理事の2名が行いました。
「阪神・淡路大震災における木造住宅の被害要因」「被害例とその要因」「被害の構法別分類」から、「地震に強い木造住宅とはどのような住宅か」「耐震改修計画に当たってのポイント」について、次に最近の耐震改修の3件の実例を施工時の写真を紹介しながら、そのポイントを解説しました。

「秘伝!予算内に収めるリフォーム交渉術」は三輪哲哉氏理事が講演を行いました。
リフォーム業者とその内容や値段について交渉するに当って色々のポイント、どのようにすれば、交渉を発注者にとって有利に運ぶことができるか、そのカンドコロを具体的な例を交えて、色々なノウハウをご伝授しました。

「失敗しないための リフォーム業者の選び方」も三輪哲哉理事が講演を行いました。
業者選びの「勘どころ」について、「良い業者・悪い業者の定義・何をすれば良い業者なのか、何をすれば悪い業者なのか」「何をしなければ良い業者なのか、何をしなければ悪い業者なのか」という基本のところかお話しました。
又、業者に対する不満の内容について、工程別に具体的に分析し、事前に不満項目を少なくするにはどんな選び方をすればよいのかをお話しました。

その他、重要なこととして、「リフォームの内容により選択する」「リフォーム店と工務店の違いを知る」「地域で選ぶ時代は終わった」「知人や親戚の業者は文句が言いにくい」「大手のリフォーム業者は組織がネックの場合がある」「工事満足度より生活満足度が大事」などについて、多くの良い実例と悪い実例を交えて分かりやすく解説をさせていただきました。


© 2004 JYU-KANKYO-NET and 住環境ネット. All rights reserved.